2019年度 若手医師研究助成金(海外留学)この助成金の受付は終了しました

趣旨・特徴 ・海外留学時に経済的負担の軽減を少しでも図るために資金援助を行う。
・医師(MD)で、博士号(PhD)保持者またはPhD取得を目指す若手研究者を対象とした海外研究留学助成。
・業績のみでなく、信条、留学中の研究予定内容など、多様な観点で選考する。
応募資格 ・留学出立年度末に40歳以下の者。
・医師資格(MD)を有し、かつ博士号(PhD)保持者またはPhD取得を目指す者。
・募集する留学出立年度内(4月1日~翌年3月31日)に留学出立できる者。
・所属大学、病院等、所属する機関長からの推薦を受けられる者(但し大阪腎泌尿器疾患研究財団の役員に限る)。推薦者の推薦は1名限り。
助成概要 ・海外渡航費および滞在費の一部を補助する。
申請と選考 ・所属機関長からの推薦を含む申請書
・海外学術研究機関の受入承諾書
・「海外研究留学を通じて、どのように自分を高めて社会に貢献したいか」の信条書
などの書類から、選考委員会で選考し、選考委員会が決定する。
応募方法 ・申請書類一式(応募申請書及び推薦書)をこちらからダウンロードして必要事項記入後 urology@ourf.or.jp 宛にメールに添付して送付して下さい。
応募締切 2019年9月10日(火)~9月30日(月)必着。
選考結果 2019年10月中旬頃に各応募者に通知予定。

PAGE TOP